ゲーム実況もずとはゃにぇ ゲーム女子 もずベエ&実況がえる はゃにぇ

🐸秘密基地はプレイスではない、クリエイトするものなのだ。【AZITO】

秘密基地っていいですよね。
 
はゃにぇは、昔から秘密基地が大好きでした。
まぁ、秘密基地キライだって人にあったこともないんですが。
 
 
ただそこに集まって騒いでるだけでも、楽しかったりする。
それが秘密基地。
 
 
でもね、はゃにぇが好きだった秘密基地っていうのは
そういう物理的なプレイス(場所)ではなく、自分でクリエイト(設計)した秘密基地だったのです。
 
秘密基地すら自作してしまうかえる。
それはわたくし、はゃにぇなのです🐸
 
 
まぁ、自作といっても無地の紙に設計図をガンガン描いていくだけなんですけどね。
 
それは例えるなら、アリの巣ですかね。
 
地上の建物から入口があって、そこから地下に伸びる通路。
そして、司令室やロボットの格納庫、居住スペースなど。
それをその無地の紙にびっしりと書き込んで、あとでニヤニヤする。
 
そんな小学生でした。
 
 
何枚も何枚も地下に伸びた秘密基地をつくり
改良に改良を重ね、エヴァンゲリオンでいうところのセントラルドグマに、最終的に自分の部屋(指令室)をつくる。
 
オマエ、いったい何者やねん!と突っ込みたい謎のコンセプトの秘密基地ですが、子供心に物凄い充実感のある趣味だったなーと思います。
 
 
そんなはゃにぇの気持ちを100%汲み取ってあるゲームが「AZITO」というゲームなのです。
 
もとはプレイステーションで発売され、AZITO2、AZITO3と発売されて、ジングージももちろんすべてプレイしています。
 
 
本当にね、アリの巣のような秘密基地をデザインできるゲームなんですよ!!!!
これが本当に熱いんだ!!敵が侵入してきたりもするんですよ!!!
 
それを実在する(作品として存在する)ヒーローたちなどを雇って、基地をまもってもらったりしてね。
逆に敵の基地を襲撃したりもできるんです。「よし、昭和仮面ライダーたちよ!おまえたちで敵基地を攻めてこい!」みたいな命令も自由自在なんですよ!!!
 
いやぁ、こんな楽しいゲーム他にないですよね(*´ω`*)
 
 
いま、はゃにぇの詰みゲーの中に、2011年に発売された3DS版があるんですが、勿体なくてまったくプレイしていません。
 
これやっちゃうと、もうすべてがおわるような気がして、なかなか手がつけられなかったんです。
さみしいじゃないですか、もう新しいアジトがつくれないっておもうと!!
 
 
でも、最近ね。
 
XboxOneで「AZITO×タツノコレジェンズ」というゲームタイトルを発見したのですよ!!!!!!
 
 
これは・・・はゃにぇが最も愛しているアニメシリーズ「タイムボカンシリーズ」とのコラボとみて間違いないですよね!!!!!!!!
このゲームのおかげで眠っているXboxOneに火が灯るよ!!!!
 
 
ああ、生きててよかった。
コラボの神様は、まだこんなサプライズを用意してくれてたんだ・・・。
 
これで3DS版も、心置きなくプレイできそうです!
 
  
 
あのとき、無地の紙に描いた秘密基地。
またそれを描くときがきたか・・・。
 
 
はゃにぇは、誰かがつくった秘密基地に行きたいわけではないんです。
自分で作った秘密基地をみて、ニヤニヤしたいんです。(*´ω`*)
 
※注:xboxone版はすげぇバグだらけらしいですw実況やりたかったけど大丈夫なのかwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。